« コーカサスの白墨の輪@世田谷パブリックシアター | Main | シリア戦についてひとことだけ »

February 01, 2005

何とまあ、間の悪い

いや中村七之助くん、公務執行妨害で逮捕の巻ですが…まあ、やったことは本当にお馬鹿さんだと思いますよ。特に何もあんた、父さんが襲名披露直前の、兄ちゃんがNODA MAP主演の千秋楽の朝なんぞに事件起こさなくっても(--;)

ただね、小さいころからテレビの特番でまだ舌も回らないうちから兄ちゃんと一緒に稽古している映像何ていうのを見てきたもので、どうも勝手な親戚か近所の子感覚があったりするのでして…私以外にもそう言う人って多いんじゃないかしら?で、何となく気持ちが理由もなくかばい立てする方向に向かってしまうのよ。
しかし、ちょっと意外だな。何となく、真面目だけどややどんくさい感じも否めなかった勘太郎君@兄ちゃんに比べ、七之助くんは子供のころから才気ばしった、ちょっと要領がいいタイプという印象。その印象は「ラスト サムライ」や歌舞伎の舞台でも変わらなくって、こういうあからさまなへまはしないと思っていたんだけども。

まあ、当座はしょうがないにしてもできたら勘三郎襲名披露、少しでも出させてあげたいなあ。役者さんとしても期待しているので、社会的にも本人的にもあんまりダメージがないといいなあ、と勝手に親戚のオバちゃんモードで思ったりするのでした。特に「七之助」としては反省も責任も感じるべきだと思うけれど、「勘九郎の息子」と言う部分で必要以上にたたかれない事を願います。
しかし、テレビとは言え幼い兄弟への勘九郎さんの厳しさを思い出すと 本当に怒らせると留置所入れられるより父親の方がよっぽど怖いんじゃないかしらん(汗)?
千秋楽がこの騒ぎになってしまった勘太郎君もかわいそうだけれど。

|

« コーカサスの白墨の輪@世田谷パブリックシアター | Main | シリア戦についてひとことだけ »

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76834/2764648

Listed below are links to weblogs that reference 何とまあ、間の悪い:

» 勘九郎・襲名前に・ひと“九郎”・・・ [ほんま、チャーチャーと・・・]
酒・タクシー・暴行といえば横山やすし・木村一八親子を思い出します。{/hiyo_uru/} 勘九郎の二男、七之助が警官殴り現行犯逮捕 (サンケイスポーツ) - ... [Read More]

Tracked on February 01, 2005 at 10:23 AM

« コーカサスの白墨の輪@世田谷パブリックシアター | Main | シリア戦についてひとことだけ »