« 飽くまでも | Main | 一応予想 »

May 06, 2005

至福(PSV対ミラン)

いや、幸せなのはミランが勝ったからじゃなくって(あ、ミランけっこう好きですけどねー)。
今日はPSVのサッカー、面白かった~。まあ、懐かしの朴智星くんの気迫のこもった先制点もよかったですが、今日はもう、サイドフェチとしては何とゆーても左サイドの李栄杓(イ ヨンピョ ←漢字これでよかったかね?)でしょうっ!二点目のセンタリングは対面の相手選手との駆け引きから完璧でしたが、その前にも一本同じくらいの鋭さのセンタリングを通しててFWがちゃんと決めていればさらに一点だったし。
さらに、カフーを自陣のゴールラインぎりぎりで、手を使わず体の強さだけでふっ飛ばしてたし。
W杯の時は右の宋鐘国の方が目立っていた気がしたけれど、韓国代表戦の放映があったら注目してみよう。

まあミランの出来もどうよ、とはちょっと思いましたがそれ以上にPSV、挑戦者の気持ちがすごく清々しかった。
いや~久々に海外サッカー真面目に見てわくわくしましたよー。一瞬PSV勝ってもいいかな、とか思っちゃいました。

|

« 飽くまでも | Main | 一応予想 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76834/4001095

Listed below are links to weblogs that reference 至福(PSV対ミラン):

» 朴智星 [韓国有名人辞典]
朴智星朴智星(パク・チソン、1981年2月25日 - )は、大韓民国出身のサッカー選手。プロサッカー選手になるため、日本に渡り、2000年から京都パープルサンガに所属する。移籍してすぐに活躍するが、チームが日本プロサッカーリーグ#Jリーグ・ディヴィジョン2 (J2)|J2に落ちた2シーズン目から、そ...... [Read More]

Tracked on June 07, 2005 at 10:37 AM

« 飽くまでも | Main | 一応予想 »