« ダヴィンチ コード映画化で | Main | ドイツへ »

June 04, 2005

決戦直前

一週間たまった疲れから来る眠気と戦いつつ、うろうろと落ち着かない日本全国の皆様こんばんは(笑)

おお敦のワントップですか。ジーコにとっても日本代表にとっても瀬戸際にあるこの試合。やっぱりジーコとしてはこの大事な大事な試合に、自分が一番昔から一番よく知っていて、大事な手札を使いたいんだろうなあ、って思います。そのプレースタイルからMFに転向した方がいいのでは?とささやかれ続ける柳沢敦ですが、ジーコはいつも彼のFWしての才能を高く評価し、目を細めてそのプレーを見守ってきました。監督としてそれが正しいのかどうかは正直わからないけれど、ジーコは他の選手に対しても監督、と言うよりむしろ父親のようなイメージが強いです。家族を切り捨てられないことが、兵に対して時に冷酷さを見せる将であれ、と求める周囲からの批判を呼ぶのだけれど。

最近生でプレーを見ていないけれど、敦のいい時を知っている鹿サポならやっぱり期待せずにはいられないはず。
気がつけばフリーになっていて、そこへ魔法のようにボールが出てくる。司令塔コンビは敦ファン(笑)の満男と俊輔だし。切羽詰った試合に漂う重苦しさを吹き飛ばすような、わくわくするプレーを見せてほしいなあ。
                     *              *

北朝鮮は監督退席なのね(--;) 絶対に国家的陰謀だ、ってことになるんだろうな…。

|

« ダヴィンチ コード映画化で | Main | ドイツへ »

Comments

ひっそりと、足跡を残してみる(^^

久々に見た(テレビだけどさ)あっちゃんのゴールは、それはそれは素晴らしかったよ。
あんちゃんの飯の世話でリプレイでしか見られなかったがね。スライディングシュート。流行るかな?>流行りません

セットプレーでミツヲちゃんが蹴る姿に、ビスを追い掛け回しては追っ払われてたのを思い出し。

皆大人になったんだねぇ。
サッカー選手の寿命は短し。そろそろテレビ観戦だけでも復活しないと、あっという間に全員知らないヒトになってそう・・・(汗)

Posted by: マダム影 | June 11, 2005 at 06:49 AM

そうそう、ビスの後を追いかけてかるがも状態の満男ちゃん。追っ払われてたよねえ(笑)
あーたなんせ、野沢くんがもう20代半ばよ(^^;)
今年のオフはなにやら大量に引退しそうな気がする(涙)…ので、一度くらいはスタジアムにいらしゃんせ。等々力ならカードによってはただ券もあるでよ(←鹿戦は有料なんだが)

Posted by: EM/蒼@家主 | June 11, 2005 at 12:08 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76834/4400291

Listed below are links to weblogs that reference 決戦直前:

« ダヴィンチ コード映画化で | Main | ドイツへ »