« 最近飛行機がよく遅れる | Main | 鹿サテ »

July 18, 2005

川崎VSC大阪

勝ち点3をどうしてもとらなければいけなくて、それで見た目はどうあれ、とにかく勝ち点3をもぎ取ったゲーム。自分が応援していたチームで一度(2000年の川崎フロンターレですが)、相手チームで少なくとも二度は目の前で降格を観ちゃった立場からいくととりあえず、安全圏を確保するまでは「いい試合」より「目の前の勝ち点」だわ。特にJ1一年生(再挑戦)のチームとしては。

まあ、結果的にはそれが出来なかった大宮戦。責めを負うのは仕方ないのかもしれないけれど(そもそもそういう理由ではないのかもしれないけれど)。300試合を達成して、そしてベンチにいない相馬直樹さんにかなりブルー。

でも、この勝ち点3は大きいと思うよ。過去、3とれるべき勝ち点をややもすれば1にしてきちゃったから余計にね。
で、別にあんたが大賞を取ったオヤジがどうこう言うつもりは全くないのだが(まあ、好きな選手が選手なので額面どおりに受け取ってもらえないかしらん。でもほんと。)、私個人の印象としては今日のMVPはタニだったと思う。とにかく、半端じゃなく走り回って、相手の小さな小さなチャンスも丹念につぶしに行っていた。ボールホルダーに対するものだけではなかったから余計に地味な、地味な役回り。結果的に勝ち点をものにするにはこういう作業が必要だ。

関塚さんの試合後の監督コメントで、「谷口が最後まで頑張ってくれた」と言っていてくれてちょっと我が意を得たり、という感じで嬉しかった。(ええ、まあ他に聞きたいことはあるんですけどねー苦笑)

|

« 最近飛行機がよく遅れる | Main | 鹿サテ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76834/5059007

Listed below are links to weblogs that reference 川崎VSC大阪:

« 最近飛行機がよく遅れる | Main | 鹿サテ »