« キャラメルボックスTV | Main | ハリーポッターと炎のゴブレット »

January 08, 2006

フロンターレ展行ってきました

相馬さん好き4人(自分含む)で待ち合わせて川崎ミュージアムのフロンターレ展へ。現地待ち合わせだったのですが、等々力グラウンドからの道がいまひとつわかりづらく(わたしだけか?)、とどろきアリーナに突入しそうになりました(苦笑)
2ブロックほどの展示でしたが、まず最初のブロックにリバプール、ボルトンの来日チームのサインなどの展示、新入団選手や、JOMO CUPに出場したジュニーニョ、あとは都倉くんとかきんちゃんとかの大学選抜やらなにやら(←いいかげん)のユニなどの展示。あと、面白かったのがフロンターレ創立からの各年の選手の登録選手証が年毎にフォーメーションで。まあ、実際出た試合数よりも知名度で選んだのかな、というのもありましたが(隆行とかね)  懐かしい選手がいっぱいで面白かったです。奥ちゃんもいたよー!!あとうらちょとか武男さんとか、新吉さんとか、土居ちゃんとか。心なしか、2000年のふろんたーれの皆様、表情が暗いんですけど(汗)。
二年目のやたら顔が大きく写ってるヤスとか、対抗して(?)やたらと顔が小さい佐原とか、まだ垢抜けていないヒロキ(Yさん談ー笑)とか、1999年を境にいきなりオヤジ顔になるガミさんとか、楽しませていただきました。
この証明書がないと選手は試合に出ることも選手専用エリアに入ることもできないだそうで。相馬さんのもありました、何だか学生証風(笑)。

そして、次のブロックの一角には相馬さんコーナーが(感涙)。W杯仕様のユニフォーム一式と、ホーム最終節ガンバ戦のスパイク、アップ用の愛用シューズ。あと引退会見全文がボードに貼ってあって、その周りに写真がたくさん。どれもいい写真なんですよ。個人的にはボールが足元にあるのも好きなんですが、ボールと一緒ではなく、でも呼んでいる感じの写真(勝手に決めている)があったり、守備の一瞬があったりどれもこれもいい写真で「これ欲しい!全部欲しい!」と騒いでました。
そこからはいったブロックは代表記念のミノ特集とあとは厳選されたパネル仕立ての写真の数々。相馬さんのもプレー中のもの、セレモニーでの胴上げ、涙をこらえる写真、そして全体写真とどれもいい写真でした。(相馬さんのだったらどれもいい写真なんじゃ、という突っ込みはなしねー笑)
中央ではビデオ上映。ゴール集のほかにファイフロらしき特選映像も…まあ、相馬さんはウォーリーを探せ状態でしたが(苦笑)。
ファン感映像では団子を焼くヤスのラブリーさにYさん萌えまくり(笑)。実際放映していた間に観られなかったアルゴリズム体操…オヤジ@アウグストのわが道を行くっぷりと、きんちゃんの愛想ないんだが妙にそつなくこなす姿がツボでした。でも個人的に一番ウケたのが開幕前のスーパーサッカーのCM撮影かな。これさー実際放映された時も大ウケで個人的にはベスト1だったのに、内輪ウケの某赤チームに一位をさらわれて悔しかったのでした。
二人羽織でジュニが後ろでアウグストが前。開幕戦が柏だったので「開幕戦!柏!食べちゃいます!」と柏餅を食べる(食べさせる)という単純なもんですが、妙に可笑しかった。メイキングはさらにおかしくて、わざと口じゃないところに柏餅を持ってきてアウグストの顔をこねくりまわすジュニや、カットの声がかかった瞬間に報復するオヤジや、「うまい うまい」の言い方にこだわって指導する真面目外人マルクスや、これまた真面目に「5、4、3、キュー!」とカウントダウンするフッキや、何か下手なバラエティーよりよっぽど面白かった♪

もう一度しつこく相馬さんコーナーを見直して、決して広い展示じゃないのに滞留時間3時間。さらに、そのあとサイゼリヤで8時過ぎおしゃべりして帰りました。あー楽しかった。

|

« キャラメルボックスTV | Main | ハリーポッターと炎のゴブレット »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76834/8067385

Listed below are links to weblogs that reference フロンターレ展行ってきました:

« キャラメルボックスTV | Main | ハリーポッターと炎のゴブレット »