« 何かヤケ酒でもかっくらいたい気分でして | Main | 久々に飲んできました。 »

February 11, 2006

小倉隆史引退

私が本格的にサッカーを観はじめたのはオグがもう怪我をした後だったから、わたしは彼のすごさを実感したことはなかったりするのだけど。

でも、小倉待望論がでるたびに、彼が他の人たちに魅せた一時期の輝きを感じてきた。
結局はチームを渡り歩き、サポーターには愛されつつも定着は出来ず、甲府が昇格を決めた今年、
戦力外になりそして今日の引退発表

運やら監督の好みやら本人の調子やらいろいろあるから、もし怪我をしていなくても彼がW杯の舞台に立っていたかはわからない。でも、クマちゃんや他のたくさんの怪我に泣かされた選手達を観てきて思う。「たられば」は意味のないことだけど、もし誰も怪我をすることがない世界だったらきっと日本代表の顔ぶれは随分変わっていることだろうね。丈夫なことはそれだけで一つの才能ではあるけれど、サッカーは格闘技とも言われるように真剣勝負の中で自分ではどうしようもないこともあるのだし。

さて、今までのポジションは違ったけど、解説者としてはこれからライバルになるのかな?(笑)
そうそう、ここをご覧になっている鹿好きの皆様などいらっしゃいましたら。

オヤジ@アウグスト、相変わらず元気でやってるらしいですよ(^^)
等々力時報さんが近況を伝えてくださってますので行ってみてくださいな。

|

« 何かヤケ酒でもかっくらいたい気分でして | Main | 久々に飲んできました。 »

Comments

ご無沙汰です・・・。
地元三重県人としてはちょっと残念なニュースですね。
私は、彼が高校サッカーで活躍していた時から
存じていますが
本当にひたむきで前向きな姿には
感動してしまいました。

グランパスに入ったときから
怪我に泣かされ続けましたね・・。
自己管理だといってみても
やはりついてなかったのでしょうか・・・。

今後の活躍をお祈りしたいです。

Posted by: ともっち | February 20, 2006 at 07:22 PM

おひさしぶりです~
高校サッカーのときからご存知なんですね。
彼に寄せる彼を見てきた人の夢と、彼自身の気持ちを考えると残念ではありますが、いつか代表FWを育ててくれたり、いいチームを作ってくれたらいいですね。

怪我になかされた才能ある選手を他にも多く見てきているので余計そう思います。
ともっちさんのところにもまたお邪魔させていただきますね。

Posted by: EM/蒼@家主 | February 21, 2006 at 11:32 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76834/8600972

Listed below are links to weblogs that reference 小倉隆史引退:

« 何かヤケ酒でもかっくらいたい気分でして | Main | 久々に飲んできました。 »