« ごね得がないとはいわないけれど | Main | 神楽坂@トルコレストラン ソフラ »

March 14, 2006

気を取り直して

先の映画やら舞台やらもけっこう楽しみなものたくさん♪
まったく先入観なくいろいろ観たいひとは読まないほうがいいかも。

映画はついに「RENT」がG.Wに封切りですよ~。まあ、同性愛やら、HIVの話やら抵抗があるひとも居るんだろうし、かなり重いものも含んでいるし、誰にでも薦められるって訳じゃないかもしれないけどもどうしても観たいです。まず、曲がいいです。あと、出ている人たちが揃いも揃って不器用ではありますがみんな優しいです。私は舞台で観たんですが、強いメッセージを訴える(押し付ける)訳ではなくて、ちょっとずつはみ出している人たちが居場所を分け合いつつ、傷ついたりそれを埋めあったりしながら生きている姿に気がついたら自分でもなんで泣いてるかわからなくて、でも涙がでてきて困りました。
オリジナルキャストなんだよね。一時、キャストの人が脅迫されて(やっぱり人種とか、同性愛ネタとか波乱含みの内容ではあるので)役を降りるかもしれない、とか後悔できないかもしれない、とか言われていたので心配していたので無事公開の運びになってよかったです。

あと今観たいのは、「ナルニア~」と「かもめ食堂」。ナルニアは原作が大好きだったのと予告編がほぼイメージどおりだったのと。かもめ食堂はキャストと設定がユニークなのもあるけどフィンランドが舞台だって言うのが大きいかも。

あとは先の舞台など。キャラメルの新作はもちろん気になるところだけど、その他にも気になる舞台がたくさん。

『Myth』

脚本・演出:鈴木勝秀
出演:佐藤アツヒロ・篠井英介・陰山泰・中山祐一朗
2006年5月11日(木)~ 5月28(日)

『やわらかい服を着て』
【作・演出】 永井 愛

【芸術監督】 栗山民也
【主催】 新国立劇場

出演 吉田栄作/小島 聖/粟野史浩/月影 瞳/大沢 健 ほか 

『OUR HOUSE』
作:ティム・ファース 音楽:マッドネス 演出・翻訳:G2 監修・翻訳・訳詞:青井陽治 訳詞:後藤ひろひと 出演:中川晃教・池田有希子・池田成志・坂元健児・新納慎也・入絵加奈子・瀬戸カトリーヌ・後藤ひろひと・香寿たつき・今井清隆  ほか

『魔界転生』
東京・新橋演舞場 2006年9月2日(土)~26日(火)

原作/山田風太郎
脚本/G2
出演/中村橋之助 成宮寛貴

他にもいっぱいあって困るんですけどね。まあ、こういうのは贅沢な悩みと言えないこともないですが。
どっちかというと、にんじんぶらさげられて走る馬タイプなので 面倒なことが多いときは先の楽しみいっぱい作っておかないと。

|

« ごね得がないとはいわないけれど | Main | 神楽坂@トルコレストラン ソフラ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76834/9093086

Listed below are links to weblogs that reference 気を取り直して:

« ごね得がないとはいわないけれど | Main | 神楽坂@トルコレストラン ソフラ »