« 復活しました | Main | やっとこさ暖かくなってきたと思ったら »

March 11, 2006

まったりとテレビ観戦

BS-iは今のところうちでは観られず、ビデオも壊れたまま(←配線の問題らしいので修理に来てもらわなきゃいけないらしい)…それでもやっぱり観たい相馬さんのピッチ解説。ということで早めに予定を切り上げて帰宅、後半から「浦和VS磐田」をまったり観戦。以下雑感。
ああっジュビロともあろうものが「短いパスはつないじゃいけませんの法則」をしらんのか。フロンターレが悪い時に、やたらと短いパスをつないで相手に拾われまくっていたのをちょっと思い出したりする。…水色だからって悪いとこはまねしちゃいけませんよ。
何かパスをカットするのが精一杯だよ…哀しいなあ。やっとこさカットしたボールをいっぱいいっぱいだから手近な味方に弱いパスで出しちゃう。ジュビロのいい時ってピッチのうえにいるほとんどの選手が次の出し先考えてパスサッカーを展開している、というイメージがあるのね。今日に関してはパス以外の選択肢をとる余裕がない感じでした。さすがに最後の方はサイドチェンジやワンツーなども見られたけれども。何か、いっしゅんのミスを許してくれないチームという印象だったのに(あちらのサポも鹿島に対してそう思ってたみたいだけど)今回の失点はミスがらみでそれもちょっと見ててつらかった。
レッズは長谷部と伸二が共存するのかいな、と思ってたんだけどうまくはまっちゃってますね。前の選手達が効果的に動いてくれていて、守備の負担が軽い、というのが大きいと思うけど。でも、守備でもピンチを救った場面もあったけどね。二試合でイエロー2枚はやっぱりヨーロッパとのサッカーの違いですかね?と思われるところが人徳なんだろう。
ゴンちゃん登場…何か不覚にも指示する姿がかっこいいと思っちゃいました(笑)…指示フェチ?

相馬さんの解説、後半だけだけどなかなかいいんじゃないかしらん。割とぼそぼそしゃべる解説者が多い中で声が大きくて聞きやすい(ピッチ解説だからかもしれないけれど。) 
あと、やっぱり守備の選手や、攻撃的な選手でも守備での貢献に言及してくれるのが守備好きの私としてはやっぱりポイント高いですよ(相馬直樹だというだけですでにポイント高いけどー笑)。
あと、正月の解説聞いてても思ったけど、坪井好きだよね。
相馬崇人に対する「いい姿勢ですね~」の言い方に激爆。きみは鑑定団の中島誠之助か(笑)?
各地で危ぶまれていたしゃべりすぎ注意報も、金田さんへの遠慮のせいか大丈夫でした。
普通に好きだ、と思える解説でしみじみ嬉しいわ…早くビデオ直すかBS-i検討しよう。

で、4時から鹿島VS横浜と川崎VS京都をちゃんねる変えながら観たんだけど、何だかともに緊張感がなくて印象があんまりなかったりする。やっぱりどっちかに集中しないとだめだな(苦笑)
鹿ちゃんは前節ちゃんと観てないからかも知れないけれど、まだエンジンがかかってない、というかパーツのねじがきちっと締まっていない感じ。
川崎はそんなにガツガツ行っている気がしないんだけど、それなりに守備が効いている。京都がゆるいのか?
解説者のひとの「川崎のエベレストのように高いDF」はちょっと笑えた。一時は鬼木さんが目立たないちびっ子チームだったのに、だいぶ大きなチームになったよねえ。で、相変わらずマルコンが効いてて頼もしかったのと、さらにガナのストライカーっぷりが(感涙)…いや、去年は何だかパサーだったり、「僕の仕事は得点だけじゃありません」だったり、とにかく点の取れる匂いが全くしないときがあったので。

まあ、マスコミは早くもいろいろ騒いでいますが最初の二試合なんてあとから振り返ればほとんど大勢に影響なかったりするから。けっこう慎重居士なので「J1残留の足固めの為にも点は取れるだけ取っといたほうがいいね」とかついつい思ったりする自分もどうかと思うけど。

|

« 復活しました | Main | やっとこさ暖かくなってきたと思ったら »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76834/9038079

Listed below are links to weblogs that reference まったりとテレビ観戦:

« 復活しました | Main | やっとこさ暖かくなってきたと思ったら »