« 週末留守にします。 | Main | 昼休み »

March 22, 2006

アンフェア最終回

実は連続ドラマは根気がなくてあんまり観続けることができないので、はまることはあんまりないのですが
今クールはなんと二本はまりました。「神はサイコロを振らない」とそして「アンフェア」。
まあ、どっちも10時始まりで観やすかった、って言うのもあるし、キャストで話題が先行するような作品ではなく、そこそこ地味目で私好みだったのもあるけれど。何より共に設定が面白かった…あ、たぶん本でも映画でもドラマでもポイントは一に設定、二に群像劇であるか否か、三がキャラ、のような気がする。好きな役者さんはいっぱい居るけど、その人だけを見つめ続けて一時間持つ人がいない、というのもあるけれど。(あ、ちなみに芝居になると一、二、三がほぼ並ぶので多少設定に不満でも別に見られる。二時間ドラマもそうかな。この場合は四、として勢いが入ると思う。)

「神はサイコロを…」は先週で終わり。割とこてこてのハッピーエンドが好みのうちの妹はぶーすか言っておりましたが、私はああいう終わり方の方が好みです。…やっぱり本当に暮らしだしたら10年間が重くなってくると思う、という夢のない観方がまとわりつくのもあるけど。

そして「アンフェア」最終回。うーん…ドラマを通して完成度は高くてその部分では満足なんだけど心情的には犯人、違う人がよかったよー(涙)。でも、安藤が犯人だったことで単なる推理ゲームから、雪平夏見を巡る人たちの人間ドラマ、心理ドラマ的な側面が強く浮かび上がった気がする。それが逆に好き嫌いを分けそうだしね。
だいたい、登場人物が多い割りにひとりひとりのキャラが濃かった、というか胡散臭い人が多かったというか…「推理小説」としての結末はどうだろう、とも思うけどこれだけ最後まで緊迫感を保った仕立ては見事でした。だってさー、最近二時間ドラマだけじゃなく、連ドラでもキャストで犯人わかっちゃうの多いものねえ。
さらに、ラストが家族の再会でも事件の解決でも、果てまた犯人の「退場」でもなく、全く違うラストを用意したのが個人的には好きでした。あの最後の雪平の表情良かったよ…いや、家族の再会と娘による癒しのシーンには涙したものの、やっぱり最後がお手てつないで遊園地だったらちょっとぶち壊しだったと思うし。

仕事で見逃したところも多かったから、そのうちレンタル人気が落ち着いたら通しで観てみたいなあ、両方とも。
その前にとりあえず原作買ったので楽しみに読もうと思います。さて、ドラマ通りか、それとも。

|

« 週末留守にします。 | Main | 昼休み »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76834/9198390

Listed below are links to weblogs that reference アンフェア最終回:

« 週末留守にします。 | Main | 昼休み »