« ちょいバテ | Main | 観たのは川崎戦の最後の10分だけですが。 »

April 06, 2006

等々力も満開でした。

等々力も満開でした。

いまさら何ですけれども等々力の桜。途中から振り出した雨に負けることなく美しかったです。いきなり、味方側でもあれよ、という間に入ったジュニのゴール。出だしはいい感じだったんですが、何だか後半になればなるほどジェフの選手達の球際の強さが際立つ展開に。「気持ち」って言葉はあんまり使いたくないけど、空中戦でも、ライン際でもことごとくジェフの選手に負けていた印象。「何が何でもとってやるーっ」という感じがしなかった。まあ、追いかけるジェフと、追われる立場の時間帯が長かったフロンターレの差ともいえるかもしれないけどね。
でもって、主審の穴沢氏が割と徹底的に流すタイプの審判で、ジュニがこけようが、マルがこけようが、笛を吹いてくれなかったので、選手がぶちきれる場面も多くはらはら。特にゆーすけ…スタメンも板についてきたけど、まだその点じゃ信用無いからね。つかつかと審判に向って行く勇介に、さくっと身体を入れて止めたタニのディフェンスがナイスでした(笑)
こういう試合を勝ちきれないうちは、優勝だ、上位だって言うのは百年早いと思うぞ。もちろん目指すのはいいんだけど。
ジェフのほうの感想は、相変わらず立石が神だったのと、山岸の突破がよかったのと、あと佐藤勇人が効いていた。今は寿人に水をあけられた感じだけど、次のW杯の候補には名前があがってくるんじゃないかなあ(希望的観測含む。ケンゴ、タニ、と勇人、今野あたりで争ってくれると私的には嬉しい悲鳴かも)

|

« ちょいバテ | Main | 観たのは川崎戦の最後の10分だけですが。 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76834/9510806

Listed below are links to weblogs that reference 等々力も満開でした。:

« ちょいバテ | Main | 観たのは川崎戦の最後の10分だけですが。 »