« シネマ歌舞伎「鷺娘」 | Main | »

April 23, 2006

あんちゃんのことなど

もう、ちょっと前のことになってしまいますが大宮アルディージャの安藤正裕選手が引退を発表されましたね。
一時期キャプテンマークさえまいていたアルディージャで最近はぱったりと出られなくなって、去年の終わりに戦力外。ここ数年の30代ベテランへのオフの風の冷たさ、ましてやチームを転々として、試合に出れてもいなかった昨今を思うに、厳しいかなあと密かに心配していたのでやっぱり、と言う感じもしてしまうのだけど。
結構好きだったんだよねえ、安ちゃん。
清水の頃、あの駆け上がりとするどいセンタリングに惚れました。貧乏くさい顔だと言われようと(←あたしがいったんじゃないっ)、今がドリブラーの時代(?)だろうと、やっぱり私にとってのポイントは直線的な上がりらしいです。ナラを差し置いて、「左 相馬さん 右 安ちゃんのコンビが観たいなあ」と思い続けていたら南米選手権で初代表選出♪ そうしたらナラさんのばちがあたったのか(←絶対違う)、相馬直樹さんスタメン落ち…2人でベンチを暖める姿を見る羽目に。さらにようやく左右で出てくれたパラグアイ戦が…(TT)。それでも、その後こちらの気持ちを代弁するように某監督批判をしてくれてやっぱり安ちゃんはいい、と思ったのでした(笑)
オジーがいなくなった途端に試合に出られなくなってずびろへ。その年のチャンピオンシップで「安藤を退場にしてやる」と挑発したアレックス(現 三都主)を反対に退場に追い込んだ活躍には胸がすく思いでした。しかし、監督が変わるとまた出られなくなりその後のチーム転々、さらに本命の相馬さんやら奥ちゃんやらの動きが激しくなった為にとても追いきれなくなってしまったのですが、とりあえず動静だけは気にしてました。J2での大宮戦で、二人の再会シーンを楽しみにしていたのですが、昇格間際の敗戦ショックですっかり忘れていました(汗)。
つまりは全然追いきれていなかったのに、引退、と聞くとやっぱり切ないなあ。

さらに、この人も引退していたのね。金泰映(キムテヨン)さん、韓国W杯でミョンボさんと一緒に韓国の守りを固めたCB、宮本と色違いのフェースガードしていた人、って言ったらわかってもらえるでしょうかね?前にも何度か書いたけど、彼が所属していた全南ドラゴンスがアジアクラブ選手権で来日、鹿島は4-1で屈辱の完敗。辛い試合であったのだけど、その時のテヨン兄のプレーが敵ながら天晴れでねえ。密かに韓国代表で一番応援していたのでした。
W杯でも、期待通りのプレーを見せてくれました。

去年は相馬さんのほかにもクマちゃん、さらに安ちゃん(実質的には去年だから)、テヨンさん、サンチョル、ベティ、小島さんなどなど、思い入れや縁が深い選手達がたくさんユニフォームを脱いだなあ。何か、ひと区切りしろ、って言われている気もするんだけど。
それでも私は今年も彼らのおかげで好きになったサッカーを観にスタジアムに通っているわけです。

密かな夢は日韓OB戦 in チャムシルだったりするんだけど(笑)

|

« シネマ歌舞伎「鷺娘」 | Main | »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76834/9543116

Listed below are links to weblogs that reference あんちゃんのことなど:

« シネマ歌舞伎「鷺娘」 | Main | »