« 本郷三丁目 ベトナム料理 ミュン | Main | 鹿島来た~っ そしてもうひとつ嬉しいこと »

June 08, 2006

突破@ナビスコカップ 川崎VS浦和 第二戦

四時半くらいから会社の同僚根回ししまくってそれでも鐘と同時とは行かず、等々力についたのは前半終了10分くらい前。ちょうどワシントンにPKとられたところで、1-1。しばらくはボールが足元におさまらず、かなり相手にパスを献上。ちょうど観だしたタイミングが悪かったのかもしれないけれど、相手に点が入るのは時間の問題に思えた。すでに祈るような気持ちで、前半終了。

後半も危ないシーンは何度もあったけど、実のとこ、山田のシュートがポストを叩いたとこで勝てそうな気がしてきた(いや、そりゃあものすごい冷や汗かいたけどさ)。ああいうのが決まらないで負ける、と言うのを逆の立場でけっこう見てたからね(笑)
むしろ、ジュニのゴールが後半けっこう早い時間だったので、そこからの時間が長かった~。下がるな、下がるな、守るな、守るな、って念じ続けた30分。守備陣もワシントンをよく抑えたし、相手にボールをもたれても誰も諦めずについていっていた。そして、守りに入ることなく、前へ、前へ、と攻め続けて、レッズよりもたくさんのシュートを打って、もぎ取った勝利。最高でした。
個人的に今日のベストプレーの一つは、たぶん(←おい)ハラタクだったと思うのですが、サイドを猛然と駆け上がる相手に決めたきれいなスライディングタックル。意味のないタックルには辛口なワタシではありますが、あれは本当に美しい、執念を感じさせるプレーだった。時間稼ぎの時間帯に投入されたデセや、ベンチの選手、スタッフまで含めて本当に、みんなで掴み取った勝利。

黄紙累積など心配事はあるけれど、今はただただこの勝利の余韻に浸ろうと思います。

|

« 本郷三丁目 ベトナム料理 ミュン | Main | 鹿島来た~っ そしてもうひとつ嬉しいこと »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76834/10437021

Listed below are links to weblogs that reference 突破@ナビスコカップ 川崎VS浦和 第二戦:

« 本郷三丁目 ベトナム料理 ミュン | Main | 鹿島来た~っ そしてもうひとつ嬉しいこと »