« まだまだ歩き始めたばかり アジアカップ予選 対インド戦AWAY | Main | こいつだけは許せない »

October 15, 2006

無失点~♪ 川崎フロンターレVSヴァンフォーレ甲府@HOME &ちょこっとだけ鹿島

正直、内容がいい試合ではなかったと思う。
甲府も攻撃面ばかり取り上げられることが多いけど、出足の早い分厚い守備でかなり今日はボールを取られていた印象。 特にマルコンがひとり来たらもれなくもひとり来る(そんなオマケはいらない)甲府のディフェンスに押し込められていらいらして無理やり突破しようとしてお約束のようにボールとられていた気がするんですけれども。何とか取ったらロングボールという甲府戦術やらガナのシュートの角度やらに悪い意味でインド戦を思い出したりもして、だったらケンゴ、ミドルきめてくれないか知らん、と期待したんだけどそう上手くはいかないか(笑)
勇介あたりが「今日は絶対0で終わりたかった」とか言ってくれるといいですね。ある意味、宏樹やケンゴあたりが言うよりもインパクトがあると思うので。

でもこの一勝、何より(超久々に)無失点で終わらせたのは大きな、大きな価値があると思うけどね。さて、次はきっちり浦和に埼スタでリベンジと行きますか。

…しかし、鹿島…(涙涙) 何もレオが観に来ているのにこんな試合しなくたって。観てないから何にもいえないんだけど、アウトゥオリ監督の「(前略)かっこいい、かっこわるいという形でサッカーをやっているのではなくて、効率、仕事量、守備、攻撃問わず、やらなくちゃいけないことは、汚いことでも、きついことでも、やらなくちゃいけない(後略)」というコメントに、え?これこそ「まさに鹿島」じゃなかったの?って愕然としたりもする。思えば継承していくべき中堅がごっそり抜けたのも原因なのかもしれないけれど。アツシ、そんな他人事のように怒ってちゃ駄目なのよ。得手じゃないとは言え、君やモトがそれを伝えていけなきゃいけないのが今の鹿島アントラーズなのよ。ああ、やっぱりその場にいないものが何を言う、って自分で突っ込みいれたくなっちゃうんだけどさ。

|

« まだまだ歩き始めたばかり アジアカップ予選 対インド戦AWAY | Main | こいつだけは許せない »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76834/12301316

Listed below are links to weblogs that reference 無失点~♪ 川崎フロンターレVSヴァンフォーレ甲府@HOME &ちょこっとだけ鹿島:

« まだまだ歩き始めたばかり アジアカップ予選 対インド戦AWAY | Main | こいつだけは許せない »