« ほんの一瞬の | Main | 「ラプソディ イン ブル-」@オーチャードホール »

June 12, 2007

鈍感力 渡辺淳一@日経

何か、上司から回りまわって回って来たですよ。
いや、あたし必要ないと思いますが(^^;)
あんまり細かい心遣い、ってしたいと思っても出来ないひとですしねえ。

で、まあ一応読んで見たんですが。

率直言って何だかむかつきました…大きなお世話って感じ。
結局細かいことがいろいろ気になっちゃう人に対して「そんなもの気にしないほうが幸せだ」とかえらそーに説いてもあんまり助けにならないと思うんですよ。だって気になるものはなるもん。真剣に問題提起をしているのに気の持ちよう、だけで片付けられたり、具体的な解決策を求めているのに精神論だけで片付けられたりするのと似たような欺瞞を感じるわ~。
でもベストセラーになってるってことは全国の会社の朝礼とかで引用されたりしてるんだろうなあ。で、しかもそういうことを言う上司に限って部下の失敗には鈍感になってくれないのだわ(苦笑)。

しかし、渡辺淳一って昔書いていた医療小説や与謝野晶子を主人公にした歴史小説とかはけっこう切れ味よく個性的で決してエロだけの人じゃなかったんですけどね。何か、年とともに深みがなくなってきた気がするんですけれども。

さて、明日から延長営業。夏のシーズン到来、って感じです。

|

« ほんの一瞬の | Main | 「ラプソディ イン ブル-」@オーチャードホール »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76834/15402469

Listed below are links to weblogs that reference 鈍感力 渡辺淳一@日経:

« ほんの一瞬の | Main | 「ラプソディ イン ブル-」@オーチャードホール »