« ったく正月から | Main | サッカーネタちょこっと »

January 04, 2008

新井場にまずおめでとうと言いたい~天皇杯決勝 サンフレッチェ広島VS鹿島アントラーズ

実は初の天皇杯決勝でした。三冠の頃はまだ親戚が新年はうちに来たりしていた頃だったので抜けられず、しかも年末の相馬直樹さん大怪我ショックで茫然自失状態だったし。京都とやった2003年も何かあってどうしてもいけなかったので。

新しい年が明けて、最初に電車に乗るのが自分の好きなチームが出る、天皇杯の決勝っていうのはやっぱり格別なものがありますね。空気が少し冷たいのも身が引き締まる思いがしてかえっていい感じ(まあ、風邪引きの身には応えましたが-汗)。国立は、食べ物が美味しいわけではないし、トラックはあるし、客観的にいいスタジアムではないかもしれないですが、やはり国立は特別です。鹿島は優勝からの流れもあるし、地理的にもけっこうな数のサポーターが来るだろう、とは思っていたけれど広島のサポが意外と多くてびっくり。熱心なサポーターは熱いけれど、アウェーにたくさんの人が来るチーム、と言う印象ではなかったので。

試合は点差以上に鹿島が優勢だった感じでした。本当に決定的なピンチはソガちゃんが指先ではじいた森崎のシュートくらいだったと思う。某きゃぷてんとやらが「柏木がいれば…。」とか相変わらずその辺の飲み屋のオヤジのような発言をしていたようですが、柏木一人だけでどうこうって言う試合じゃなかったと思うし、だいたい代りに奮闘していた高萩に失礼だ。だいたいさ、自分が天皇杯<リーグみたいな発言を平然と過去にしたうえに、決勝戦まで勝ちあがってきた両チームにサッカー協会の人としてまともに評価する発言が出来ないってどうなのよ。しかも名指しで批判とかって、それこそどうしてもいいたいならちゃんと審判の件も含めて公平に対策考えろよ、って感じです。正月からちょっと水を指された感じ…いい加減期待はしてないけど、やっぱり腹は立つのだ。

と、いきなりネガティブなところから入りましたが、アツトの思い切りのいいシュートも、最後のいかにもヤナギらしいしかけの(パスを出すところまで含めてー笑)ダニーロのゴール、そして何より全体に流れる守備とゲームコントロールの共通意識が嬉しかったです。そしてタイムアップ…表彰台の上の選手達の何度も何度もカップを掲げる姿が本当に微笑ましく、ちょっと涙ぐんだりして。最近仕事の関係もあってなかなか試合にいけなかったけど、鹿島はいわば私にとって実家みたいなもので、新人の頃からずっと見ている選手達がいまや中心。
そして新井場…鹿島としては珍しい気合を入れて他のチームから引き抜いてきた選手ではあるものの、イバが鹿島に来てからはちょうどチームとしても調子が悪くて優勝できず。イバのせいでは決してないけれど、やっぱり本人としても気にしてたんじゃないかな、って思う。で、10冠は変なカードのせいで優勝決定のピッチにいることが出来ず。だから、今日の優勝にかける思いはある意味誰よりも強かったんじゃないか、って思うのだ。相馬さんがフロンターレで大事にしてもらえたから思えるところもあるのだけど、今のチームの不動の左サイド、そして今の鹿島の7番は間違いなくイバ。同年代の満男やモトと一緒に、中心になってチームを引っ張ってほしいと思ってます。
改めて、おめでとう。

全員での記念写真や、選手スタッフでの場内一周。奥ちゃんも第二王子(笑)と一緒に周ってくれました。
去年は自分としても大変な年だったけれど、このお年玉で弾みがつけられるといいなあ。もちろん、自力でも頑張んなきゃね>自分。

|

« ったく正月から | Main | サッカーネタちょこっと »

Comments

ありがとうございます…って私が言うのも変ですが(^^;)
「優勝するために鹿島に来た」のに、なんとも不運な男。
ようやくピッチ上で優勝体験が果たせて、ホッとしました。
イバがいるからガンバに勝てないというジンクスを
今年こそは打ち破ってほしいと思います。
相馬さんと比較してはいけないのですが、もうひとつインパクトに欠ける
左サイドバック(特に今は右が注目されてるし^^;)なので
これからはどんどんイバカラーを出してほしいなぁと思います。

Posted by: みけ | January 07, 2008 at 07:47 PM

>みけさん
そうなんですよね。イバに関してはどうも今までは
運がなかった印象。で、運がないとなんとなく思い切りも
悪くなったりするし。
個人的には、試合を観に行くと「新井場がんばってるなあ」って思うときが何度もありましたよ。サイド好きの人って
確かにサイドを見る目は厳しくなるけれど、その分サイドの
大変さや、魅力もわかってるつもりですから。

イバ、関西人の割に何となく大人しく来ちゃった印象。
でも小器用な選手よりも不器用な選手の方が鹿島には
あってる気がします。

Posted by: EM@家主 | January 09, 2008 at 04:46 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76834/17559546

Listed below are links to weblogs that reference 新井場にまずおめでとうと言いたい~天皇杯決勝 サンフレッチェ広島VS鹿島アントラーズ:

« ったく正月から | Main | サッカーネタちょこっと »