« August 2008 | Main | November 2008 »

September 2008

September 22, 2008

暗澹

アウェイのスタジアムの中でも柏日立は仙台や日本平(勝てないけど)と共に大好きなスタジアムの一つだ。だから今週の鹿 VS 柏も日立だけに本当に行きたかった。上司の急な転勤に伴う休日出勤で涙をのんだけど。まさか、試合後の報道で「行かなくてよかったかも」と思うとは思わなかったさ。
いや、結果がどうこうじゃなくて。私にとって基本的に試合のほとんどは負けたからと言って別に行かなきゃよかった、ってもんじゃない。同じくやっとチケットとったのにいけなくて負けた多摩川クラシコだってやっぱり行きたかったもの。でも、今回の鹿島の応援席での暴挙は話が別だわ。報道では鹿島サポーターって書かれてるけどあんなもん、サポーターじゃないでしょ。

ああみっともないなあ。勝負に熱くなるのはありだし、私も鹿ゴール裏からサッカー観始めたから比較的ブーイングやら過激な野次やら慣れてるところもあるけど、サッカーそのものに対する愛がなくなったら終りでしょ。そもそも相手チームがいないとどんな試合だって成立しないわけだし個人的にはまあサポーター込みで相手チームなので、いつかの某赤チームサポの360度自分のとこのサポーター計画もあんまりセンスがあるとは思えなかったけど今度の件は次元が違うし。そもそも試合中に選手に迷惑書けるようになったら終わりだと思う。

たぶん、もう柏日立で鹿島VS柏は見れないんだろう。
それを楽しみにしてきた極めてまともな多くのサポーターの為にもそれがほんと残念。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 17, 2008

先々週だかのスパサカで

ラモスやら釜本やら金田さんや素さん(←微妙に差別してさんづけ)の対談企画をやっていて曰く「スターがいない」。まあ、一理ないわけじゃないけど、けっこうサッカーメディアって自分達の責任は棚上げだよね。
いつもいつも取り上げられるのは同じ選手ばかり。代表に入ると突然「サプライズ選出」って記者が群がるけど、チームを応援しているサポや試合をよく観てる人からすれば別にサプライズじゃない事のほうが多いし。今週の「大分快進撃」だって今さらって感じだし。むしろメディアが「このチームは今季は違う!」とか「こんなに伸びた選手がいるのになぜよばない?!」っていう情報発信をしていってもいいんじゃないだろうか?
ま、代表試合でアナウンサーが選手が属してる海外チームの名前を変な巻き舌で連呼したり大事な試合がいっぱいある時に有名選手とバーベキュー企画、とかやってるようじゃ望めないとは思うけど。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

久々の至福~鹿島アントラーズVS川崎フロンターレ於鹿スタ

8月は休みがあわなかったり、何だりでほとんど生では試合が見られず、中断も入ったりしたこともあって、ほんと久々なサッカー観戦。そして再開が私的黄金カード、幸せだわ~。今は限られた休みゆえ、等々力に行く割合がどうしても多くなっている今日この頃ではありますがやっぱりカシマスタジアムは大好きです。
試合前につみれ汁と豚カルビととろろ飯♪(←何しに行っている。)最近他のものでおなかいっぱいになっちゃってどうしてもモツ煮を食べ逃すなあ。もっとも、鹿スタに通っていた頃狂ったように毎試合モツ煮を食べていたのでその反動もあったりして(笑)さらにハーフタイムに常陸牛ときゅうり…それでもまだ食べたいものがいっぱいあって毎回朝から抜いて来ればよかった、とか真剣に後悔するのでした(←だから何しに行っている?。)

試合は…という前にど、ど、どうしたんですか?この芝。
そうかーACL仕様か…芸が細かいなあ…じゃなくて。やっぱりシカスタの芝ってどこよりもきれいだって言う先入観が何となくあるんだよね。だから、ちょっとショックでした。

前半はもう、完全なる鹿島モード。マルキーニョスがとにかく脅威だった…何か、鋭い刃物のようでスピード感がただものじゃない。ジュニーニョの加速していくドリブルと違って、飛び道具のようなイメージ。実は彼はヴェルディ時代に散々観ていたはずなのですが、その時はゴール前までは怖いけど持ちすぎだしシュートは入らない…(--)と言う感じだったのですが今は本当にボールを持たせたら怖い存在で、何で毎年ぎりぎりまで契約が決まらないのかわからないわ。
そしてやっぱり満男さん、久々に観ると攻守共に巧いよね…個人的には彼はファンタジスタというよりはヒデの流れを汲むリアリスタで、技に溺れないところが好きだしすごいと思う。

それでも前半はお互い最後のところが雑だったりよく守っていたこともあって0-0。まあ関さんの影響もあるのか、ブラジルサッカーだからか芸風が良く似ている両チーム(私ごのみということでもあるけどー笑)、観ていて楽しいんですが何で毎回このカードって荒れ模様なんですか?(苦笑)ヴィトが熱くなってたり、イガちゃんが久々で良くも悪くも張り切り過ぎってのもあるけど。満男さんの抗議はほんとに切れてるのか、ある程度試合の流れを読んで確信犯なのかわからないところもあるけど(^^;)。主審が良くも悪くもあんまりカード出さない人だから良かったけど審判によっては双方共に次の試合にいないひとが出ていてもおかしくなかったはず。

後半、すごくいやな、というか、いい時間にマルキのゴールで鹿島が先制。ジュニがどう考えても不調だったし、鹿島はこういう時にきっちり逃げ切るチームだからこのまま行かれるか、と思ったらやっぱり鹿キラーと言えば、タニ。ものすごくきれいなヘディングでした。
私的にはドローでも満足なカード(というか、まあ複雑)ではあるけど、ここで双方追加点が取れないのが今年一歩抜け出せない理由なんでしょうね。
とても楽しい一日だったけど、めっきり鹿スタで知り合いに会う確率も減ったなあ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 06, 2008

何でこんなに間際に言うかなあ。

韓国サッカー協会(KFA)創立75周年記念行事
韓国代表OB(90'S) vs 日本代表OB(90'S) メンバーについて
韓国サッカー協会が今年で創立75周年を迎え、その記念行事として9月19日に韓国代表OB(90'S)対日本代表OB(90'S)の試合を実施。当日試合に参加する日本代表OBのメンバーが決定しました。

【スタッフ】
監 督
 加茂 周 KAMO Shu  【元日本代表監督】

コーチ
 清雲 栄純 KIYOKUMO Eijun 【元日本代表コーチ】 
 


【選 手】
Pos.氏名(英字表記)  生年月日 


GK
 小島 伸幸 KOJIMA Nobuyuki 1966.01.17


DF
 大野 俊三 OHNO Shunzo 1965.03.29
 井原 正巳 IHARA Masami 1967.09.18
 相馬 直樹 SOMA Naoki 1971.07.19
 名良橋 晃 NARAHASHI Akira 1971.11.26
 柳本 啓成 YANAGIMOTO Hiroshige 1972.10.15


MF
 ラモス 瑠偉 RAMOS Ruy 1957.02.091
 本田 泰人 HONDA Yasuto 1969.06.25
 岩本 輝雄 IWAMOTO Teruo 1972.05.02
 前園 真聖 MAEZONO Masakiyo 1973.10.29
 奥 大介 OKU Daisuke 1976.02.07


FW
 城 彰二 JO Shoji 1975.06.17

 ※今後4名程度を追加招集予定。  


[スケジュール]

9月19日(金) 17:30 韓国代表OB(90’s) 対 日本代表OB(90’s)
(SEOUL WORLD CUP STADIUM)

http://www.jfa.or.jp/jfa/topics/a20080904_1.html


***
行きたいなー。実は私ずーっと前から 「今年はフランスW杯初出場から10周年だから 記念行事で日本代表VS韓国代表やってくれないかなー。」とか言ってたんですよねー。やるんじゃないかー(10周年じゃないけど。)!!というか、やるならもっと早く言ってくれればいいのに(涙)←焼肉込みで行く気まんまんだったらしい。
半端な日韓戦JOMO CUPやってる場合じゃないよ。

韓国代表のメンバーも非常に気になるところです。ミョンボさんとかノさんとかヨンスとかサンチョルとかもでるんだろうか?ちょっと前の韓国代表も好きだったなー。キムテヨンさんとか特に。日本に縁のある選手もたくさんいたし。どっちも色がある選手が多かった気が。テレビでいいから放映してくれないかなあ。
そして、来年日本でリベンジマッチとかどうよ?どうよねえ?←ひとりで興奮している。
まあ、実際問題としては来年は難しいから2012年に日韓W杯10周年でやるってパターンかなあ。さて、その時ちゃんと走れるのか?そーまなおきさん。そして、何してるんだろう?>わたし。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« August 2008 | Main | November 2008 »