« November 2008 | Main | January 2009 »

December 2008

December 31, 2008

良いお年を。

いろいろな人に助けてもらった一年でした。
振り返るのはまた改めて。

皆様良いお年を。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 27, 2008

芝居納め

昼に「ラ・カージュ・オ・フォール」 夜に「GIFT」のミュージカル二本立てという無茶をやって今年の観劇日程終了です。どっちも人の暖かさを感じるいいお芝居だったのですが、ここのところの無理がたたったらしく4時くらいから頭痛との闘いだったのでもう今日は寝ます。

仕事納めの方も多いようですが、27日~29日までしっかりお仕事だもんねー。
年始も4日からだもんねー。まいったか(←なに?)
まあ、デパート勤務の方とかはもっと大変だと思うので愚痴は言わないことにします。
30,31日は大掃除と年賀状に追われる予定。

まだ年末の挨拶はそれでも言わないでおこう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 24, 2008

久々に

相馬さんに会ってきました…Kさんに教えていただいて、ファイフロの公開録画のトークショーに行って来たんですけどね。前にも後にも用事があったのでかなりばたばたでしたが、行ってよかったです。
まあ、この方はいわば私のサッカー観戦生活の原点ですし、やっぱりこの人の語るサッカーが私は好きなんだなあ、ってちょっと再確認しました。また来年もフロンターレにかかわってくれそうなのも嬉しかったし、短い時間ではありましたがトークの節々に鹿島と川崎、両方のチームに対する愛情が感じられたのも嬉しかった。
天皇杯が早々に終わってしまって(←しつこい)長いオフになりそうですし、ちょうど戦力外だ、移籍だ、とニュースに踊らされるあまり楽しくない季節なのですが、幸せに新しい年を迎えられそうです(笑)。

**

来年も会社に残ることにしました。まあ、もう簡単に転職できる年じゃあないのはよくよく自覚もしているのですが、なかなか今の職場環境も厳しく、もう限界モードで実のところやめる気満々だったんですけどね。
説得されて簡単に気持ちを変えたわけではなく、私なりにいろいろ考えた結果ではあるんですがまた一年が長いなあ(←1年とか言ってる時点ですでにどうだろう、と思うわけですが。)。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

December 10, 2008

ひょえ~~(@@)

サッカー最終節があけ、翌日から3日間社員旅行に行ってきました。今回の最終節は何だか何だか、胸に来ることが多かったのだけれども、中でも心揺さぶられたのが、本山さんのこの記事で。
モトやオガサの代はちょうど私が鹿島にはまった頃にルーキーイヤーだったこともあって、何となく相馬さんたちとはまた違う感情での思い入れがあるんですが、特にモトに関しては↓に書いたように、「鹿の子としては好き」だし、思い入れもあるんだけど何となく「持ってってる」感が最初は抜けず、あんまりプレーヤーとしては好きじゃなかったんだよね、縁の下の力持ち系の選手が好きな私としては。特に同期の満男ちゃんが性格的に不器用な感じで、どうも損をしている感じがあったこともあって。
それが去年は凄く、献身的な「FOR THE TEAM」のプレーで試合を通してチームに貢献している印象が強くなって、私としてはそれまでのイメージからの反動もあって、去年のチームのMVPはモト!と言っていた訳です。
それなのに、こんなことって…若い頃の脚光をよそに、私はモトはこれから面白くなる選手だと思っているので、何とか手術が無事に終わって戻ってきてくれることを心から祈っています。本当に。

…なんて話をとりあえず書きたい!しかしながら、職場旅行自体はメンバーに恵まれてとっても楽しかったんだけれどもとりあえず、遊んでるか飲んでるかどっちかだったので全然時間がない。帰ってきたらとにかくそれだけは書かなきゃね!などと思ってPC開いたんですけどさ…。

↓あらまー…。

今回はみんなでとにかく楽しく飲んで騒いで、でも別に楽しいお酒だったからか記憶が飛ぶこともなく、だったはずなのに。
すいません。↓のエントリに関してはじぇんじぇん覚えていません(滝汗)(滝汗)(滝汗)

しかも、思い余ってからか、酔っ払いだったからか、いまいち何がいいたいかわかんないし。

反省のため残しておこう…。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 07, 2008

優勝報道で一番びっくりしたのが

本山のこの記事でした。
本山といえば、私も悪いのだけれど短時間で試合のエッセンスを
いつももってっちゃうイメージ。それが払拭された2007年、個人的MVP
はモトだ!って自分とこでも人にも言いまくっていたんだけれど。鹿島に、
鹿に、Jに残ってくれてありがとう。

あなたがいなkれば高みには行けなかった。あなたがいなければ賜杯は
抱けなかった。

私たちの、大切な大切な本山。
あなたの復帰を心から待ち続ける。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 06, 2008

感涙

好きなチームがワンツーフィニッシュなんて、夢じゃなかろうか。川崎は残念だけどまた関さんとアジアチャンピオンを狙えるのは嬉しいことです。そして、千葉…すごいよね。たいがいのことはあきらめちゃいけない、って気になるよね。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

泣いても笑ってもあと一節

どんな結果であれ、その場にいられないのが悔しいなあ、ちきしょーっ

だから、あしたスタジアムに集う皆様、何はともあれ最終節を応援するチームと過ごせる喜びを噛み締めてくださいませ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 02, 2008

山形おめでとう!そしてもうひとつの昇格の知らせ

今はガンバにいる佐々木がいる頃から山形はなんとなくシンパシーを感じるチームであり、また個人的に山形という土地自体がすごく好きなので、嬉しいです。イシくん(石川)もいるし、なぜか昔から好きな宮沢もいるし、フロンターレにいたキムも匠もいるしね。

改めておめでとうございます~☆☆

来年山形遠征行きたいぞーっ!

**
さらに、もうひとつ嬉しいメールが。
すごく久々の昔のサッカー友達(といっていいでしょうかね?)からのメール。

『Vファーレン長崎』がJFLに昇格したそうです。
このチームには相馬さんの早大時代の同期で、奥ちゃんともフロンターレで縁のあった原田武男選手がおりまして。相馬さんも、ナラもスパイクを脱いだ今、俊哉や武男さん、数少ない同年代の選手が頑張っていてくれるのは嬉しいことです。そして、下部リーグを戦いきるのがいかに難しいかはザスパを観てきて知っているつもりなので。

こちらにも心から、おめでとう!新しい航海への船出を心から祝したいと思います。

***
29日の試合の話はまた改めて。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« November 2008 | Main | January 2009 »