« May 2009 | Main | July 2009 »

June 2009

June 25, 2009

行きたかったよー

実はチケットも取っていて、ぎりぎりまで行くかどうか迷っていた今日の万博。
どうしても連休が取れず、帰るなら夜行バスか朝一の飛行機。前だったら強行してたと思うのですが、さすがにオンシーズンでここのところ朝早く夜遅く、連休が月いちしかない生活が続くので断念。というより、万博(長居も)と、いまいち相性が悪いのですな、私。なんか行ったほうが縁起が悪い気がして、というのもある。(同じパターンで磐田スタジアムとかだったら行ってたかもー苦笑)。
それでもやっぱり行けばよかったかなあ、なんてぐだぐだ公開しつつテレビ観戦と相成りました。

いやーいやーいやー とりあえず、先制点入った瞬間にまたかよ、と思ったのですが。やっぱりケンゴの最初のゴールが大きかったですね。なんか、「先制点取られても全然あきらめていないぜっ!!」ってのが画面の表情からも伝わってきました。まあ、代表に関してはひとこともふたこともいいたいことはあるけど、こういうときやっぱり代表でそれなりの修羅場をくぐってきたのだな、って思う(若干後付けだが(^-^;) なんか、今までの先制点取られての負けパターンってとられた時のがっかり感がひしひしと伝わってくる感じだったので、早いうちにまだまだいけるぜ、って言うのが大きかった。
2点目が自分から言い出して交代直前のヘナだったりするのもある意味ちょっと運命的で。そして、決勝点が黒津。ナビスコで苦しかった国立の甲府戦などちょっと思い出したりしました(TT) 。今年、なかなか短い出場時間でなかなか結果が出せなかったクロ。あの状況で冷静にゴールに流し込めたのは意外と他のFW陣にはできない芸当だったと思うんだよね(意外と他に唯一決められそうなのは矢島ー笑)。…お願い、今の状況はつらいと思うんだけど移籍しないでいてほしい。すごく、すごく川崎で大ブレークしてほしい、思い入れがある選手なので。
周平ボランチですか、カムさんですか、そこの交代が養父ですか?とけっこう意外だった関さん采配だったのですが、結果オーライですね。考えて、考え抜いて、うまく行かなかったところも多々あるけど、その指揮官が苦しんだところに選手たちが応えたところもあるんだと思う。何か、今職場で上と下がしっくり行かず、中間として悩んでいるところもあるのでそこで妙にそんなところに反応しちゃうのもかも知れないんですけどねー。

そして、現地組の皆様、いけなかった私としてはまぶしいですよ。チャントしっかり聞こえてました。お疲れ様でした。
実はBS朝日のマツキチの解説及び実況があんまりガンバよりだったので、余計気分良かったりもする(笑)

そして、鹿島。相手が浦項や水原、全南といったお馴染みでなかったので意味もなく何か勝てるつもりでいたりもしていたのですが。満男ちゃん退場ですか…。何か個人的には鹿はもちろんなんですが、満男ちゃんと中田浩二、モト、ソガちゃんのあの世代にはアジアで活躍させてあげたい気がするんですよね。岡ちゃんジャパンにはどんなに活躍しても呼ばれない気もするし、鹿島がアジアでどうしても勝てない歴史はあの子達がいる間に変えてほしい、って切に思っているので。まあ、来年出れないことはあんまりなさそうなので、来年こそ、って感じですかね。

さて、ベスト8のドローっていつなんでしたっけ?9月の休み、そろそろ確定しなければいけない感じなんですが。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 21, 2009

Jリーグ再開

ということで、何やら斬新なメンバーらしい等々力も迷ったんですけど、どうしても鹿島VS磐田というカードは私にとっては魔法の響きを持つらしい。
割と順調に乗換えが進んだ割には何故かぎりぎり(^^:)すさまじい勢いで食糧確保したんですが、きのこ汁がおいしかったのですがすんごい量でした。大森って頼んだ覚えはないんだが(^^;)見かけで大盛りにされたか(汗)?

何か、ひさびさに鹿島の試合を見るとなーんとなく感傷的になっちゃって冷静に見てない感じなんですけどね。でも、慎三のゴールは今年見たゴールの中でもすごく鮮やかなゴールでしたね。あれ見ただけでも言った価値があった感じ。イ グノがいたらもう少し違ったのかもしれないけど、ジュビロはまだ精神的に中心になる選手がいないのが大きい感じ。ヨシカツくらいの立場の選手がわーすかわーすかいくらいってもだめなんだよね。若手か若手をつなぐ位置の選手で締めることができる選手がでてこないと…って会社でも同じこといってるけど。
鹿島は満男ちゃんたちの年代ももちろんですが、やっぱり岩政とか青木あたりがいろんな意味で声を出せるようになってきたのが大きいな、って思います。
鹿スタのいすもだいぶ古くなったけど、やっぱり見やすいねえ。

等々力もいい感じで勝ったみたいですね。養父が一時のブレークから鳴りを潜めていたので今回結果を出してくれたのはうれしい限りです(^^)

そして代表がどうだろうとやっぱりJがある生活が幸せだなあ、って思うのでした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« May 2009 | Main | July 2009 »