« 北森鴻さん 急逝 | Main | 行ってきました@日本VS香港 於国立競技場 »

February 11, 2010

所詮代表などというものは

まあ、日本の代表だから応援するというのは若干建前としてやっぱりあるのですが、やっぱり自分が好きなサッカーをしているか、好きな選手や順当と思える選手が選ばれてるかによって入れ込み方は違ってくるものでして。
その意味では私はやっぱり今の代表に関して客観的には語れないものがあります。
ケンゴやエイジはいるし、まあ他にも好きな選手はいるし、特に嫌いな選手がいるわけでもないんだけど。
メンバーはかぶっているけど、オシムさんのサッカーは好きだったので、何かその時の自分的なわくわく感と比べてしまうものはあるかもしれません。

ということもあってここのところめっきり代表戦から足が遠のいてしまっていたのですが。
この間の中国戦はテレビで見ていました。何かそれなりに流れがあるようには見えるんですが、守りの連携が悪くボールが簡単に取られる印象なのと(守りの意識がないというより噛み合ってない感じ。)、流れがないわけではないと思うけど仕掛けのメリハリがない印象なのが気がかり。さらに選手交代なんですが、同じポジション同士の交代ばかり、ってことはこの期に及んで選手のテストなのか、それともどの選手でも同じ戦術でやれる、というテストなのか。スコアレスにもかかわらず、ベンチの意図は申し訳ないけど私にはあまりよくわかりませんでした。

とは言え現場で見ないとわからないこともあり、まあ少々飢えてもいるので現場に行って来たいと思います。
Jリーグが始まる前のリハビリもかねて(笑) まあ、満男ちゃんも出るかもしれないしね。

|

« 北森鴻さん 急逝 | Main | 行ってきました@日本VS香港 於国立競技場 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76834/47538675

Listed below are links to weblogs that reference 所詮代表などというものは:

« 北森鴻さん 急逝 | Main | 行ってきました@日本VS香港 於国立競技場 »