« 春が近づいてくる | Main | 休眠状態ではありますが »

March 08, 2010

J開幕!@川崎フロンターレVSアルビレックス新潟

皆様、明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

…(笑)。毎年同じようなネタやってる気もしますが(^^;)だってほんと、そんな感じなんだもん。
シーズンが始まると何となく、生活に色がひと刷毛加わる気がします。開幕=春の訪れ。
それはやっぱり春にすべてのことが始まる日本の習慣とも通じるから、という気もするんだよね。某会長さんはいたずらに他の国と一緒にすることばかりではなくて、春の訪れから冬が始まるまでの日本伝来のサッカーシーズンをもうちょっと大事に考えてくれないものでしょうかね、否定するところからはじめるのではなく。

相変わらずぎりぎりの到着でしたが、やっぱりスタジアム、しかも満員のスタジアムはいいなあ(^^)。
みんながシーズンが始まるワクワクドキドキを応援するチームの隔てなく共有しているような気がする。相手ゴール裏は一面のオレンジ、さすが新潟のサポは熱いですね。
青と黒の旗がはためく中での選手入場…最近遅いことが多いため定位置になりつつあるスタンド下の角の立ち見エリアからは死角で見えなかったのだけど、選手全員ケンゴの14番をつけての入場だったそうで。

ケンゴとジュニという大黒柱が二人して不在。正直この二人が両方いない試合は攻めが単調であんまりいい思い出がない上に、さらに開幕もそういい思い出がないので、実のところ不安でしたがこの日のフロンターレはひとあじ違ったような気がします。早すぎたか、と一瞬心配になった先制点にも気持ちの切れることなく、何より早め早めのボール奪取と守備のフォローが効いていました。こういうとき空回りになりがちなテセも悪目立ちしていなかったし。
何より嬉しかったのが、去年どうも調子が戻らなかったタニと黒津が「戻ってきた」感じがしたこと。特にタニはレギュラーをとった年の思い切りが影をひそめ、どうも迷いがあるプレーがここのところ多く、横山やキクの台頭でレギュラーが危うくなる悪循環もあってどうも良さが消えていた気がしたのですが(まあ、あたしだけかもしれないけどさ。)、この日は攻守ともにボール奪取に絡んでいたと思います(特に前半。)。クロはゴールももちろん、ヘナのゴールにつながった最初の一点目のときのシュートもすばらしかったし。
 でも、この日のMVPは実は稲本のような気がします。正直イナモってあんまり好きな選手じゃなかったんですよね。何か、「いいとこどり」のイメージが強すぎて。たまたま私が生で見た試合であまり守備に奔走している試合って覚えがなかったこともあるし。まあ味方になったということもあるかもしれないのですが、この日はイナの球際での強さや速めのボール奪取に何度も助けられたし、たぶん指示だしでも大きな役割をくれていたと思います。2点目のアシストはもちろん、素晴らしかったしね。
後半もあれだけ攻められながら何とか守りきったこの勝利がこの後の試合につながっていくと信じたいなあ(まあ失点はあまりにいつもの失点でしたが、まあその後何とか持ちこたえたのは大きいわー。)。ツトさんの采配もとりあえず文句はないですが、ただまあ最後の交代は矢島じゃなくて守りの選手でよかったと思うけど。チームとして苦手な戦法だったとしてもやっぱり、どこかで守りきる、というオプションは必要になってくると思うので。

さて、しばらく勝利の余韻をかみ締めてそして次。いつまでもケンゴのために、とかいう気持ちで勝てるわけじゃないし、かといって優勝はまだまだ遠い目標。確か勇介が去年言っていたように一試合ずつとにかく勝って行けばその先に優勝がある。でもそれはそんなに簡単なことじゃないからね。

また、はらはらどきどき、幸せな季節が始まりました。今年もJリーグが盛り上がりますよう、楽しい熱い試合がたくさん見られますように。
とりあえず、この日は選手みんなに拍手を送りたいと思います。

|

« 春が近づいてくる | Main | 休眠状態ではありますが »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76834/47753540

Listed below are links to weblogs that reference J開幕!@川崎フロンターレVSアルビレックス新潟:

« 春が近づいてくる | Main | 休眠状態ではありますが »