« スポーツが伝えるもの | Main | 気持ちよく送り出したかったのに@川崎VS磐田AWAY於ヤマハスタジアム »

May 09, 2010

気がつけばXデー

あーもう落ちつかないったら(--)。


<4月25日 サッカー報知>
小笠原、南アへアピール弾「お金を払ってでも行きたい」
(前略)
W杯への思いが日に日に強まる。最終候補に名を連ねるが、最近の日本代表戦2試合は招集されていない。「厳しいことは理解している」と自覚しながらも「可能性はゼロじゃない。正メンバーに入れることに越したことはないけど、バックアップでも入れるのなら入りたい。お金を払ってでも行きたい」と思いのたけをぶちまけた。

いやさ、客観的に観て昨年のMVPと得点王が主力はおろか、メンバーにも入っていない日本代表はおかしいと思うわけですね、こほん。点が取れる選手が山ほどいるとか、誰を入れても勝ち続けられるほど余裕綽々なら別ですけれども、ほほほ。
まあ、昨今の代表選出にはあんまりJリーグの結果というのは考慮されないことになってるようですけれどもね。


…ってさ。実のとこ、客観的なんて大嘘で要は主観対主観のぶつかりあいなんだもんねー、納得がいくかどうかなんてさ\(*`∧´)/。
で、もういい加減な扱いするなら呼ばないで結構、と思ってもいたのですがこんな発言されちまうとそりゃ、行かせてあげたくもなりますわよ。だって満男ちゃんが行きたいっていってるんだもん、満男ちゃんが(大主観)。そんで、それに絶対に値する選手なんだもの(主観だけじゃないと思うー断言)

たぶん、どんなメンバーが選ばれたって試合は見るだろうし、結局はそれなりに瞬間的に肩入れもするんだろう、とは思うのだ。でもやっぱり、ピッチの上に、ベンチに、誰がいるかでやっぱり温度はどうしたって違って来るわけで…彼らを個々ではなく、ひとくくりで「日本」の象徴として応援できる人たちの方がたぶん、熱く楽しく応援できるだろう。

誰が選ばれたところで、たぶんいろいろなチームの、選手のサポーターたちが試合を見ながら悶々とするのだ。

なぜ、彼ではだめだったのか。
なぜ、彼を頭から使わなかったのか。
なぜ、彼はチームにいるときのように輝けないのか。

…彼がいれば。
…彼が頭から出ていれば。
…彼のために、違うメンバーだったなら。

たらればは無意味だって思いながら飽くことないたらればに頭を占領されながら。

期待できない、ってわかっているけれど、期待するな、ってわかっているけれど、どうやって明日の発表に間に合うように画策している自分が何かいやなのですが。(まあ、選手はさらにいやだろうけど。)

…というか、このエントリーはケンゴとエイジは選ばれる、っていう前提で書いてるんですけれど(大汗)
まさかそこまで裏切られたりしないよね、ね、ね(--;;)

|

« スポーツが伝えるもの | Main | 気持ちよく送り出したかったのに@川崎VS磐田AWAY於ヤマハスタジアム »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76834/48220500

Listed below are links to weblogs that reference 気がつけばXデー:

« スポーツが伝えるもの | Main | 気持ちよく送り出したかったのに@川崎VS磐田AWAY於ヤマハスタジアム »