« いやいやいやいや | Main | 言葉の無力さ言葉の力 »

March 07, 2011

また一年が始まる 川崎フロンターレVSモンテディオ山形@等々力競技場

何年サッカーを見てきても、開幕は特別だ。暦の上ではとっくに春になっているのに、サッカーファンの暦はここから動き出す気がする。その前に代表戦があろうと、ACLがあろうと、やっぱりリーグ戦開幕、自分のチームがここからはじまるわくわくどきどき(&ハラハラその他いろいろ)に足を踏み出す、この特別な一戦。
まして、今年は相馬さんがフロンターレに監督として戻ってきた最初の試合、しかも等々力。

久々の等々力は心なしか芝さえいつもより青くみえるような(笑)…そしてスタメン。外人部隊といわれたいままでの川崎、なんと全員日本人選手を揃える。奇しくも相手の山形も全員日本人スタメンとあってちょっと高校サッカーみたい(笑)。まあジュニは怪我だけど、テセが移籍し、ヘナもヴィトールもチームを去り…新外国人を補強しなかったのはわざと?それとも思うような選手が間に合わず、様子見ってことなのかしら?取りに動いている、という噂も入っては来なかったけど、日本人の補強にいつになく積極的に動いたから、そっちで穴埋めなのかな。試合前の、そして試合後のコメントにもあったように全員サッカー、意思の共有が相馬サッカーの一つの大きなポイントみたいだから、その意味でも日本人選手>外国人選手なのかなあ。ま、その辺は今後の展開しだい、ってこともあるんでしょうが。昨年の定位置はいつもぎりぎり参戦だったこともあり、コンコースとの境目あたりで立って観戦だったのだけれど、今年はなんせ監督ウォッチもしなければならないし(←別に頼まれたわけじゃない)、SB指定15列目やや上のほうに席を取ってみた。

選手入場。ケンゴが今年は後ろのほうからなのがなんだか不思議。キャプテンマークは今年はイガ…なんだけど菜なんか今年のユニの袖スポンサー、富士通マーケティングさんの赤い帯が妙に目立って全員キャプテンみたいだ。何か心なしか半袖が多い気が…寒さには強そうな山形のほうが長袖多い気がするんだけど(偏見)。
相馬さんは今年もスーツで通す気らしい…ゼルビアの時より立ち位置遠くなったけど、相変わらず立ち方でわかる。

試合は最初のうちはまだちょっとちぐはぐした感じで、特に相手に長いボールを蹴られるとゴールのすごく近くまでボールが来てしまうシーンが何回かあってひやひや。ちょっと蹴ればシュートが決まってしまいそうな感じだったのにそこで決まらなかったのはきちんと声を出したり対応が出来ていたのか、それとも単に相手の問題なのか、正直わからず(^^;) ただ、ヨコのCBはなかなかよかったかも…昨年ボランチ器用だとやれ積極性がない、目立たない、といわれたことがCBだといい方に作用するような。経験を重ねることが必要なポジションなので、しばらくはこれで行くのかなあ。しかし、ヨコ以外も宏樹がいない中、GKが久々の先発のリキ、そして右が新加入の田中裕介ということなので、キャプテンの井川さんと副キャプテンの小宮山さん、責任重大ですな。

攻撃もケンゴと楠神が今までよりちょっと前になり、何となくボールの出しどころが噛み合わず、ボールを運んでも何だか楠神が窮屈そうで今ひとつ。いい感じになりつつ決まられない、という流れが続くといやだなあ、って思っていたところに矢島が素晴らしいドリブルであれよあれよと先制点。先制点に喜びの輪ができているなかにリキまでいるので、お願いだから早く戻れ、と思ったらどうも相馬監督の指示だったようで(汗)
新しいメンバー、新しいサッカーの場合、やっぱり先制点は何よりの特効薬だなあ、という流れでノボリが二点目。
後半は田坂、小林、新戦力の山瀬、と三枚カードを切って2-0で締める、という結果的には最高な結末となりました。山瀬のドリブル突破は叫んじゃいましたが、まああれで決まったらできすぎなので(笑)

よいなあ、と思ったのは大目立ちする選手がいない割りに、チームとしての意図を実践して行こう、という意思が見られること。その意味で田中裕介、山瀬、柴崎ともその線に沿った補強になったと思います。特に柴崎は移籍後初試合とは思えないほど、淡々とシンプルに散らしていて、でもしっかり試合が見えている感じで好印象。
相手の山形がだいぶ後半淡白になったのもあるけど、だいぶこぼれ球が拾えていたこと、それから連携での中盤の守備の意識が高かったのはよかったですね。懸案のカードも一枚ももらわなかったし。

試合後の相馬さんは明らかにほっとした面持ち。それは観ているこちらも一緒でした。
まだ一試合、でも幸せなスタートを切ったといえるのではないでしょうか。
楽しい、されど気のもめる一年がまた新たに始まります。

しっかし、ほとんど席にいなかったね、相馬さん。熱くない、と文句を言う人はまずいないだろうと思いますが(笑)


|

« いやいやいやいや | Main | 言葉の無力さ言葉の力 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76834/51053110

Listed below are links to weblogs that reference また一年が始まる 川崎フロンターレVSモンテディオ山形@等々力競技場:

« いやいやいやいや | Main | 言葉の無力さ言葉の力 »