旅行・地域

May 11, 2006

表参道ヒルズ

ゴールデンウィーク中に友達がきたので、行ってみました。
すーごい混んでました(^^;) 安藤忠雄氏のデザインだそうですが、大きな吹き抜けの周りをスロープ状の回廊が取り囲んでいる感じ。一番上まで上って下まで降りてみました。一番上がレストランフロア(2000円以上するカツサンドがあったりー汗)、その下がファッション系。お店がどれも小さくて、通路も人が多かったこともあって狭い感じで、通路にたくさん人がいる割には店の中にいる人が少ない。何か、店とその中にいる人を外からみんなで覗いている感じ。

…ん、この感じ何かに似ているなあ…と考えて、あ、水族館みたいだ、と。

それなりに面白かったけど、個人的には買い物しないまでも自分のペースでうろうろするのが好きなので、スロープ一方通行の感じがちょっと苦手。まだ、六本木ヒルズのほうがいいかなあ。食べ物のバラエティも多いし。
平日の昼間とかに来るとまた違うのかもしれないですけどね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 08, 2005

愛知万博に行ってみました その1

当面遊びは自粛とか言っていた人がいましたっけねえ?はて(汗笑)。
語学学校に行っていた頃の友人Mさん(と言うにはちょっと恐れ多い)が名古屋に転勤になったのをきっかけにその関係の仲間+αで名古屋&愛知万博ツアー1泊2日に行ってまいりました。
行ける時間に現地集合(笑)…先発隊は名古屋城やら徳川美術館やら味噌煮込みうどんやらさらに夕食前の食前酒&クシかつなどなど(←くやしい)を満喫したようですが、朝ちょっと用があったので私は夕食に間に合うように合流。

夕食場所はちょっとだけ外れたところによるMさんのおすすめの鰻や「西本」。ちょっと奢ってコース4,500円なりをいただく。内容は鰻ときゅうりの酢の物、うまき、まだかと言う魚(出世魚だそうですが、どんな魚?)のお造り、中詰め飯、お吸い物、デザートのメロン♪もうねえ、うまき(鰻が入ったたまごやき)がふわふわで絶品でした~。なんか、甘いお菓子のようでそれでもぎりぎりのところで甘すぎないの(←これは個人差がありそうだが)。中詰め飯はひと口サイズに切ったうなぎが御飯の上に乗っているうな丼なのですが、中にもひときれうなぎが入っているのですよ。「名古屋といえばひつまぶしでは?」というわれわれの問いにとても味がある素敵な仲居さんいわく「うなぎは熱々が命。汁をかけるとどうしてもさめてしまう。さらに、よそが作ったものを(老舗の)うちが真似するのはいや。」後半部分が本音らしい(笑)。すでに大満足ではあったものの、せっかくの名古屋欲張らなくっちゃ、と言うので手羽先で有名な「風来坊」へ。手羽先相変わらずうまーっ♪しかし、それ以上に気に入ったのが大あさり…この辺の名物だそうですが、汁までじっくり賞味すべし。さすがにおなかの余裕がそれほどなく、未練たらたら諦めたメニュー多数。やっぱり早めに夕食で、一時間くらい走ってから手羽先だな(←そこまでして食べたいか?食べたい) で、さらにその後カラオケに行って旅館へ。
人数も多かったもんで、普段は大広間として使用している部屋にしゅくはく。何か、合宿とか夏季学校とか思い出して楽しかったです。枕投げはしなかったけどねー。夜はみんなに頼み込んでスーパーサッカーひとりで盛り上がりつつ観戦(^^;)。まさかそーまさんが出ると思わなかったので得した気分でした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 19, 2005

雨は降り続く

本当は朝早く起きて青島まで行ってみようと思ったんですが…ええ、昨日眠りにつくまでは(にっこり)。
起きたら微妙な時間でしかも雨まで降っていたので断念。お風呂に入って朝ごはんを食べて、またもや運動公園へ。相馬さんも怪我だし、観光でもして帰っちゃおうかなあ、という捨て鉢な考えも無きにしも非ずだったのですが、今日のトレーニングマッチのために来たようなもんだし。ええ、なんと言っても相手がザスパ。ナビスコにはJ2でなくなっちゃったし、よっぽど天皇杯のめぐり合わせがよくない限りオープン戦でしかまず見られないカードですもんね。
ザスパの知っている選手たちがどの程度トップチームに残っているかも気になるし、それにやっぱり今年のフロンターレの仕上がり自体も気になる。
昨日よりははるかにギャラリーも多く、ザスパ側に知り合い発見。
「…何でいるんですか?!」…二年前までは月に一度以上必ず応援に行き、そのたび会っていたのにずいぶん久しぶり。今年はもう少し会えるかしらねえ?

メンバー(1本目のみ)
フロンターレ
GK17吉原 DF5 箕輪 13寺田、2伊藤 MF 14中村、8久野、20長橋、4アウグスト、10ジュニーニョ、
11マルクス FW 9我那覇

ザスパ
GK29岩丸 DF2籾谷、3小田島、4依田 MF5氏家、6鳥居塚、10高須、18寺田 FW11御給、13宮川、24酒井

洋平が、洋平が出ているよー。ザスパ10番の高須くんのことなんですが、昨年は怪我もあって、あたしが行けなかったこともあって、ピッチの上で見ることができず、正直けっこうシビアに選手を切ってきたザスパのこと、今年の契約も心配だったのだけど残留してほっとしていたんですよ。現司令塔の山口貴之さんが怪我、ということもあるけどトップチームの先発メンバーで見られてうれしいよ(感涙)。
しかし、相馬さんはまたまたランニングなわけですか?そーですか…。昨日一緒にランニング仲間だった宏樹が復活しているというのにさ。そのどよどよ感もあって、知り合いに会えて懐かしかったのもあって、ザスパの選手が見られてうれしかったのもあって、どうもザスパモードで見ることに。
やっぱりフロンターレのほうが全般的に球際はうまいな、と思うのだけどなんとなく二次キャンプの割にはエンジンがかかりきっていない感じ。そろそろキャンプの疲れが出てきたころなのかなあ?幾度となくザスパゴールに迫る割には決定打が繰り出せない。ザスパの方は防戦タイムが長いし,いかんせんプレーが荒い。それでも持ち味ともいえるひたむきさで、何とかボールに絡み、数少ないチャンスを作って行っている。洋平、悪くないんじゃないの(^^)2本目にはゴールも決めたし。今年はぜひレギュラー争いをして欲しい。チーム全体も前へ、と言う姿勢が感じられるプレーをしている。結局試合は 1-1 1-1 0-2のトータル4-2でフロンターレの勝ったとはいえ…後半チビ@飯尾や新人の都倉くん辺りがかなりいい目立っていたとは言え…総体的にはこれで開幕して大丈夫か?フロンターレ?二本目なんかかなりザスパにゴール前に詰め寄られるシーンも多く、下川の好セーブに助けられた場面もあったし、何だかとっても行き当たりバッタリな感じは否めず。対するザスパは…人使い荒すぎだから!
そもそもトップチームとして宮崎に連れてきているのが23名。そのうち怪我人が三人ほど。一度交替した選手が三本目、交代でまた入っていたし、テラ@左サイドなんて45X3本出づっぱりだから。これはもしかしてなんかの罰ゲームなんですか?(苦笑) ウィングバックなんて45X2でもかなりヘロヘロになる運動量なのに、さらに練習試合だからハーフタイムも満足にないし。それとも延長戦想定の練習ですか?考えがあってやっているならいいけれど、どうも怪我が心配だわ。
あっちなみに練習試合の内容がほとんど書いていないのはザスパのベンチに気をとられていたのと、ピッチを周りをぐるぐるランニングしていた相馬直樹さんのせいです(きっぱり)。

試合後に、フロンターレGKコーチの古川さんが小島さんと抱き合い、さらにオダジ@ザスパのコーチ兼選手と顔見知りらしく立ち話。「頑張ってよ、応援してるからさ。まあ、正直同じリーグじゃなくて良かったよ。同じところだとやっぱり応援とか言ってられないし』と笑顔。小川さん@元鹿もよってきて、「鬼木は?」 「あいつ去年手術したんだよー」「じゃあ、あれは?ほら、ナオキ」いきなりあれ呼ばわり(爆)。しかし、それに答えるまっさの声がなに言ってるんだか聞き取れなかったのよ。どーしたんだ?その笑顔はたいしたことないからなのか?それとも地顔なのか?
ザスパの選手たちに気をとられ、気がつけば相馬さんはいなかったのですが、まあ昨日よりは長い距離を走っていたし速いペースだったからいいことにしよう。宮崎まできて落ち込んで帰るのもいやだしさ(結構へこんでるけど)

飛行機まで間があるから青島に戻るか、市内でも行ってみようとも思いましたが出来れば一本早い便で帰ろうかな。明日用があるし。電話で聞いたらキャンセル待ち…だったら少しでも早く空港に行ったほうがいい。
先にちょっとご飯食べてお土産売り場@おいしそうなものがいっぱいをうろうろして、はっと下を見ると一般人に化けたベティが。喫茶スペースにも何人かの選手が…チビ@飯尾くん 黙々と大きなイチゴパフェと格闘しているし。
一本前の飛行機かな、と思ったら同じ飛行機でした(汗)。「ひえ~大口開いて寝れないよ」とメールを送ったらYさんから「寝てる場合じゃないっ!開幕までに直るように近くから念を送りまくるように」という指令メールが(笑)
羽根の上くらいの席だった私の近くをひとり、またひとりと選手が通り過ぎていきました。これ、けっこうびっくりしたんですね。割とこういう選手とか、って前のほうの席に乗るイメージがあるんですよ。後ろってトイレとかで人が通るし、前だったら他の人より早く降りられるし…機体が小さいからなのか、キャンプ日程が意外と決まらなかったのか。
後ろのほうだからぜんぜん見えないし、見られる気遣いもないこともありまして指令を破ってしっかりと爆睡。
結局行きも帰りも「お休み中でしたので、お起こししませんでした」シールが気がつけば目の前に貼ってありましたとさ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

February 06, 2005

雪は降る

5日の朝、未練がましくもう一度駒沢体育館でフットサル予選三戦目。後半の頭まででしたけど相手が優勝候補の強豪とあって、前半で3-0。昨日の相手とはぜんぜん格が違う感じでコバもほとんど仕事をさせてもらえていませんでした。東京代表ということで応援もたくさん来ていたし。まだフットサルを初めて恐らくは半年くらい。結局予選は突破できなかったけど、また目標ができたのではないかなあ?がんばれーっ(と念をこめてみる)

で、取って返して新幹線にのって山形へ…というはずだったんだけど駅までのタクシーが全然つかまらず、つかまったところが渋滞し…半蔵門線の大手町駅は初めてだったのですが位置関係がいまいちわからず…刻々と迫る出発時間(汗)…走る走る…走る走る(大汗)…東京駅が見えない…見えてきたころには出発3分前(滝汗)…当然のごとく駅は混んでいる。もうワンプレー、ワンプレーと引き伸ばしたのもいけなかったんだけど。もう駄目だ、と思い先いっててくれーとぜーは-言いながら友人に電話したところ「あー?だいじょうぶだいじょうぶ。降雪で新幹線遅れてるから。」…猛ダッシュするんじゃなかった(涙笑)。
で、間に合いまして山形県の某温泉に言ってきました。途中から窓の外はだんだん雪が激しくなり、米沢近辺はほとんど吹雪。帰れるのかよ?幸い目的地はほとんど降っておらず、それでも道も周囲も一面の雪。
部屋の外も雪。お風呂場の外も雪。露天風呂に浸かりながら雪が降るのを眺め。
地元の人はいい加減飽き飽きなんでしょうが、普段ここまでの雪を見ていないこちらからすると雪、雪、雪に圧倒されその白さに何となく浄化されたような気分になるのですよ。なんだか、とっても静かな、幸せな気分でした。

一週間足らずなのに環境の変化に知らず知らずちょっとくたびれていたようなのですが、少しは元気になったかな?>自分。明日からまた頑張りますです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)